2013年11月30日

Mラジ第55回 〜ジャパンカップダート〜

(54分)

さらばジャパンカップダート!

創設14回にしてとうとう打ちk(自重)・・・なダートGTですが、俺たち(ダート馬?JRA?)の戦いはこれからだ!ということで来年からの開催にご期待ください!!


今回のゲストは中一週で天馬さんにお越しいただきました!前回マイルチャンピオンシップの悔しさからリベンジ参戦と相成りました。
トーセンジョーダンウマーな東京遠征からの凱旋出演!馬見の見解を聞かせていただきましょう!

エンディングコーナーでは芦毛のあの馬についてたっぷり語っております。意外に盛り上がってますので最後までゆっくり聴いていってネ。


※ラジオは金曜夜の段階ですので、最終予想と異なる場合があります。
続きを読むより下に予想印有りです。
続きを読む
posted by SCL at 13:49| Comment(0) | TrackBack(0) | Mラジ本編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月24日

Mラジ第54回 〜ジャパンカップ〜



まーたフラグのトーセンラーにやられてもうた!
……そんなことはさておき、
今回のジャパンカップの放送ではゲストにMラー界の鬼才もんたさん登場です!

オークスのリベンジにと出向いてくださいました!
果たしてみなさんの見解は? TAKUYAの他力本願旋風も巻き起こる…かも!?

-----------------------------------------------

「名馬ヒストリー」のお題がディープインパクトからナリタブライアンに変わりました!
名馬の歴史を穴埋め形式で出題しますので、皆さまなりの解答を送って下さいませ

(※必ずしも正解を送るわけではありません!!!※)

2回目の名馬はナリタブライアン

others100326_1_title.jpg

93年   @  の弟として注目を集める。京都3歳Sで後に自身のトレードマークとなる
  A  を着用。その後朝日杯3歳Sも制し、  B  

94年   C    D    E  の牡馬3冠達成。この年有馬記念も制覇。 

96年 阪神大賞典で一歳年下のライバル  F  と名勝負を演じ、1年ぶりの復活勝利を挙げる。天皇賞春2着後にスプリント戦の高松宮記念に出走し4着。この賞金で通算獲得賞金が
  G  となり歴代1位となる(当時)。しかし宝塚記念を目指して調整されていた最中、
  H  を発症し引退。  I  となった。

例)巨人の入来の弟として注目を集める。京都3歳Sで後に自身のトレードマークとなる
パンストを着用。その後朝日杯3歳Sも制し、警備員に取り押さえられる

全部でなくても分かるところだけで十分です^^
一緒に名馬の歴史を振り返りましょう〜。

メールはメールフォームよりお送りください。
あなたのメールが番組内で読まれちゃうかも!? しれませんよ!わーい(嬉しい顔)


※ラジオは土曜夜の段階ですので、最終予想と異なる場合があります。
続きを読むより下に予想印有りです。
続きを読む
posted by SCL at 14:27| Comment(0) | TrackBack(0) | Mラジ本編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月16日

Mラジ第53回 〜マイルCS〜

(45分)

Mラジ一周年なんてなかった!!

全員本命一致したヴィルシーナが惨敗に終わり、全員が切ったメイショウマンボが激勝という見事なまでの黒歴史を刻んでしまったワケですが、、、この番組らしくてよかろうですか?

「フラグサンクス!」というおたよりお待ちしています。コンゴトモヨロシク。


さて、とっとと切り替えまして今週はマイル王決定戦!
ゲストには馬見のツワモノ、天馬さんにお越しいただきました!!
普段は調教やパドックなど実際の馬を見て予想されるということですので、馬柱派の多いMラーにとってはやや未知の領域でもあります。

混戦に映る今年のマイチャン。それぞれどんな結論が出たのでしょうか?どうぞお楽しみあれ〜〜〜


-----------------------------------------------

「名馬ヒストリー」のお題がディープインパクトからナリタブライアンに変わりました!
名馬の歴史を穴埋め形式で出題しますので、皆さまなりの解答を送って下さいませ

(※必ずしも正解を送るわけではありません!!!※)

2回目の名馬はナリタブライアン

others100326_1_title.jpg

93年   @  の弟として注目を集める。京都3歳Sで後に自身のトレードマークとなる
  A  を着用。その後朝日杯3歳Sも制し、  B  

94年   C    D    E  の牡馬3冠達成。この年有馬記念も制覇。 

96年 阪神大賞典で一歳年下のライバル  F  と名勝負を演じ、1年ぶりの復活勝利を挙げる。天皇賞春2着後にスプリント戦の高松宮記念に出走し4着。この賞金で通算獲得賞金が
  G  となり歴代1位となる(当時)。しかし宝塚記念を目指して調整されていた最中、
  H  を発症し引退。  I  となった。

例)巨人の入来の弟として注目を集める。京都3歳Sで後に自身のトレードマークとなる
パンストを着用。その後朝日杯3歳Sも制し、警備員に取り押さえられる

全部でなくても分かるところだけで十分です^^
一緒に名馬の歴史を振り返りましょう〜。

メールはメールフォームよりお送りください。
あなたのメールが番組内で読まれちゃうかも!? しれませんよ!わーい(嬉しい顔)


※ラジオは金曜夜の段階ですので、最終予想と異なる場合があります。
続きを読むより下に予想印有りです。
続きを読む
posted by SCL at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Mラジ本編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月09日

Mラジ第52回 〜エリザベス女王杯〜

(44分)

Mラジ一周年御礼申し上げます

一年前の第32回エリザベス女王杯。初々しい自己紹介から始まりましたこのMラジもおかげさまで区切りの時を迎えることができました。
第一回から聴いていただいてる方、いたら挙手(ノ)

一年前の放送を聞き返してみてもまぁあまり変わっていないな、と思ったりもしましたが(笑)、さすがまとまり系競馬サロンということで今回もMラーたちがワイワイと語りあっておりますので、どうぞご清聴くださいませ。

今週のゲスト!栄えある一周年には・・・もはや準レギュラーとお呼びしていいんじゃないでしょうか。とうとう単独最多の五回目のご出演となりますNackyさんにお越しいただきました〜。
いつも快くお付き合いいただきましてありがとうございます!アニキ!


ではでは、番組初の事態が起こってしまった一周年の予想トークをどうぞ〜〜

-----------------------------------------------

「名馬ヒストリー」のお題がディープインパクトからナリタブライアンに変わりました!
名馬の歴史を穴埋め形式で出題しますので、皆さまなりの解答を送って下さいませ

(※必ずしも正解を送るわけではありません!!!※)

2回目の名馬はナリタブライアン

others100326_1_title.jpg

93年   @  の弟として注目を集める。京都3歳Sで後に自身のトレードマークとなる
  A  を着用。その後朝日杯3歳Sも制し、  B  

94年   C    D    E  の牡馬3冠達成。この年有馬記念も制覇。 

96年 阪神大賞典で一歳年下のライバル  F  と名勝負を演じ、1年ぶりの復活勝利を挙げる。天皇賞春2着後にスプリント戦の高松宮記念に出走し4着。この賞金で通算獲得賞金が
  G  となり歴代1位となる(当時)。しかし宝塚記念を目指して調整されていた最中、
  H  を発症し引退。  I  となった。

例)巨人の入来の弟として注目を集める。京都3歳Sで後に自身のトレードマークとなる
パンストを着用。その後朝日杯3歳Sも制し、警備員に取り押さえられる

全部でなくても分かるところだけで十分です^^
一緒に名馬の歴史を振り返りましょう〜。

メールはメールフォームよりお送りください。
あなたのメールが番組内で読まれちゃうかも!? しれませんよ!わーい(嬉しい顔)


※ラジオは金曜夜の段階ですので、最終予想と異なる場合があります。
続きを読むより下に予想印有りです。
続きを読む
posted by SCL at 14:30| Comment(0) | TrackBack(0) | Mラジ本編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月05日

Mラジ第51回編集後記「アルゼンチン共和国杯」

アルゼンチン共和国杯いかがでしたか?
私ブライトは3連複を100円だけ的中。戸崎は隙間重賞最強疑惑。

次週はエリザベス女王杯! 
Mラジ一周年で豪華ゲストも出演する…かも!?

「名馬ヒストリー」のお題がディープインパクトからナリタブライアンに変わりました!
名馬の歴史を穴埋め形式で出題しますので、皆さまなりの解答を送って下さいませ

(※必ずしも正解を送るわけではありません!!!※)

2回目の名馬はナリタブライアン

others100326_1_title.jpg

93年   @  の弟として注目を集める。京都3歳Sで後に自身のトレードマークとなる
  A  を着用。その後朝日杯3歳Sも制し、  B  

94年   C    D    E  の牡馬3冠達成。この年有馬記念も制覇。 

96年 阪神大賞典で一歳年下のライバル  F  と名勝負を演じ、1年ぶりの復活勝利を挙げる。天皇賞春2着後にスプリント戦の高松宮記念に出走し4着。この賞金で通算獲得賞金が
  G  となり歴代1位となる(当時)。しかし宝塚記念を目指して調整されていた最中、
  H  を発症し引退。  I  となった。

例)巨人の入来の弟として注目を集める。京都3歳Sで後に自身のトレードマークとなる
パンストを着用。その後朝日杯3歳Sも制し、警備員に取り押さえられる

全部でなくても分かるところだけで十分です^^
一緒に名馬の歴史を振り返りましょう〜。

メールはメールフォームよりお送りください。
あなたのメールが番組内で読まれちゃうかも!? しれませんよ!わーい(嬉しい顔)
posted by SCL at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送後記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月02日

Mラジ第51回 〜アルゼンチン共和国杯〜

(39分)

ザ・谷間。

かつてはこの週に菊花賞が行われてもいましたね(遠い目)

来週はいよいよ一周年を迎えるMラジ。谷間もしっかり予想トークしてますので、どうぞゆっくり聴いていってね!


※ラジオは金曜夜の段階ですので、最終予想と異なる場合があります。
続きを読むより下に予想印有りです。
続きを読む
posted by SCL at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Mラジ本編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
リノラル
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。