2013年10月26日

Mラジ第50回 〜天皇賞(秋)〜

(60分)

皇居に向かって敬礼!!

伝統の大一番、天皇賞でございます。
今年はどんなドラマが繰り広げられるのでしょうか?数々の印象的なシーンがフラッシュバックしますね。
統計的には牝馬が優勢なようですが・・・それでいぃーの?(お粗末)

今週のゲストはケンマッハオーさん!
MIOが普段からお付き合いさせていただいている競馬仲間さんであり、よき理解者、先輩でもあります。
番組内では略称でマッハさんとお呼びさせていただきました。

それでは白熱の60分一本勝負、聞いてくれるかな!!??


---------------------------------------------------------------------------
新コーナーが始まってます!
その名も「名馬ヒストリー」
名馬の歴史を穴埋め形式で出題しますので、皆さまなりの解答を送って下さいませ

(※必ずしも正解を送るわけではありません!!!※)

記念すべき1回目の名馬はディープインパクト
1.jpg

Q1.2002年誕生。父は大種牡馬  (1)  。デビュー戦ではのちに重賞を勝つ  (2)  に圧勝

Q2.史上2頭目の無敗の3冠馬になる。武豊に「走っているというより  (3)  」と言わしめる

Q3.しかし3冠達成後に出走したレース  (4)  で1歳年上の  (5)  に敗れ、初の敗戦を喫す

Q4.宝塚記念勝利後、世界最高峰のレース  (6)  に挑戦し、3着に敗れる(のちに失格)

Q5.G17勝の実績を引っ提げ種牡馬入り。代表産駒には  (7)    (8)  がいる

例)2002年誕生。父は大種牡馬モガンボ。デビュー戦ではのちに重賞を勝つ森且行に圧勝

全部でなくても分かるところだけで十分です^^
一緒に名馬の歴史を振り返りましょう〜。

メールはメールフォームよりお送りください。
あなたのメールが番組内で読まれちゃうかも!? しれませんよ!わーい(嬉しい顔)

※ラジオは金曜夜の段階ですので、最終予想と異なる場合があります。
続きを読むより下に予想印有りです。
続きを読む


posted by SCL at 13:52| Comment(0) | TrackBack(0) | Mラジ本編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
リノラル
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。